読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

ビールこそが神の水

フィンランドの森の妖精「コルピクラーニ」の曲タイトルのセンスがすごいで知ったわけですが、やー呑んだくれるにもほどがある。素晴らしい。
そうなるとどんなPVなんだろうと気になるわけで、こんなPVでした。

こともなげに小屋から飛び出して意外に静かにバイオリンを弾き始めるところ(むしろしょっぱなから森での騒ぎに飽き飽きした感も…)からしてオレはもう虜仕掛けになっているんですが、圧巻は二分後に訪れる。アフターツーミニッツメイド。メイドは言い過ぎた。
絵に描いたように肉喰って、絵に描いたように呑みすぎたようで、流れにまかせすぎたプロレスごっこを始めます。あげく(おそらく)呑みすぎとはしゃぎすぎでぐったりします。お、オレの求めていたエルドラードがここに!

で、このPV観た後にさっきの邦題と照らし合わせると…
「酒場で格闘ドンジャラホイ」
…いやあ、お釈迦様でも気付かない事実、分かってらっしゃる。それ以外ない。「Zapped!」が「超能力学園Z」となってこんな映画高島忠夫が解説させられる土曜洋画劇場くらい分かってらっしゃる。

今つい例えとしてフジテレビをあげてしまったが、もちろん個人的にはテレ東臭をファブリーズでは消せないほどに嗅ぎ尽くしているわけで、木曜洋画劇場のエンディングに必ずこのPVを流していただきたい。もちろん「酒場で格闘ドンジャラホイ」の辺りを重点的に編集していただいて。

職場のメタル好きの人に見せたら
「なんだよ森メタルって…森メタルってなんだよ…」と軽く倒置しながらも、ほくそえんでおりました。よかったよかった。