読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

魁!森雪之丞塾

「ねえ、左慈は将来の事考えてる?」
「漠然とね…」
「その中に、ワタシの事は入ってる?」
「漠然とね…」
「…!」
机を叩いた曹操は、やまない頭痛にも似た苛立ちを感じ、左慈・クロスロードを捕えるよう命じた。
左慈ったら、ワタシが房中術を施して欲しいってこと、全然分かってない!)
「あぁ、覇王ってぇ…」
覇王の気持ちが分からず戸惑いのあまり羊の群れに飛び込み羊と化す左慈なのであった。そりゃ許褚だって困るよね。
 

そんな三国志ガンダム00さんのクロスロード作業に夢中になっている間に、メンズナックルという雑誌が大変なことになっていた。
http://blog.livedoor.jp/hirai_uma/archives/51088526.html
 

この号を買おうと思ったら、23日に次の号が出てしまっていた。という感想は、購入したから出るものなのだけど、しかしこの雑誌のレジへの出しにくさは異常。

基本的にこの雑誌ではファッションの事を「武装」と呼称するようなのだけど、多分「street snap」という記事が肝なのだろうな。というか、ここにしか肝がないかと思ったら、数ページめくるごとにクライマックスが訪れるので腰が抜けた。

いかんせん我が家のスキャナーの上にはマンガとDVDが山積みされておりスキャニングできないので、そのstreet snapの快感フレーズだけでも抜粋してみる。
 

STREET SNAP 秋冬“real”武装最前線

茶々マーシー「夜のとばりが降りる前に俺の胸まで飛び込みな」

やっち「熱く滾る伊達ワルの血を赤に宿して」

しゅうじ「これが真の海賊魂というモノだよ、諸君」

中部よ〜へい「王道を貫け。それが揺るがぬ個性を生み出すまで」

マヨ「美しすぎるマイ・シナジーで陶酔Day」

リョウ「俺をこんなにも酔わせるコーデの奇跡」

マリモ夜行性「黒の魔力の引き出し方が知りたきゃ俺を見な」

マサヒト「視線強奪武装こそ俺様の標準装備」

カズキ「陽光に瞑するマッド・ロックの休息」

ルイ「新しいモノの創造こそ刻まれた義務」
 

き、キリがねえYO!!!!なのでオレが選出した東西横綱。
 

オムオム「限界なんぞはいつでもオム'S OVER 突破済!」

ナクモンのHAZIMEちゃんよ「千の言葉より残酷な俺という説得力」
 

笑いの力でオレの腹筋に国境線ひく気か!一体何名ほど堕天使BLUEな人材を輩出しようとしているんだ…
 

追記:
ニコニコ動画にスト☆スナあったんで貼っとくわ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1387453
まったく千の言葉より残酷DAZE…