読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

淫酒モラトリアム

一か月前くらいだったか、愛用VAIOノートさんに発泡酒をこぼし尽くし、キーボードが死して屍拾うこともできず発泡酒の泡と共にはじけ飛び、何かのキーを連打している状態になってもうてもう使い物にならなくなってたので、やっとこおニューのPCを買ったのであった。

思えば酒をこぼしてノートPCを殺めたのは二回目であり、前はSHARPのMURAMASA兄さんをワインで朱色に染めあげたのよなあ。安全地帯が歌いだしかねない色に。そして薬師丸さんと離婚しかねない。

ノートの場合キーボードニアイコール核(コア)であり、シューティングゲームのボスなら撃つと赤く光るデリケートなゾーンであり、なぜそんなところに酒をこぼすかというと、この高度情報化社会に人類ことオレが適応する為には酒が必須じゃないですか。だから横に発泡酒の缶を構えるわけですね。で、みんな知らないと思うけど、お酒って誤飲すると酔うじゃないですか。すると酔っぱらかった状態でよっしゃキーボードへと右手を戻そうとする時に倒しちゃうみたいですよ。手が缶にひっかかって。江戸っ子発音で言うとしっかかって。

オレはお酒飲めないし泥酔する人の気持ちが微塵もわからないのだけど、それなら普通にデスクトップにして、キーボードに酒をこぼし、パソコンを倒したつもりになっても
「ふふふ、どこを狙っておる。お前はワタシを倒したつもりだろうが、それはいわば影よ」

と、どこからともなく、具体的には普通にかたわらにあるPC本体の方からさしずめ大川透さんが演じそうなボス声でエコーかけながら言われ、ラスボスは倒せない状態になるわけなのに、なぜあくまでノートPCにこだわるかというと、なんか一体感あるやないですか。一心同体和気藹々的な。一心同体少女隊的な。我ら梁山泊の好漢ここにあり的な。オレの大切な、心のやらかい場所がここにあるんだ、的な。ララア、以下略的な。

え?一人酒をやめろって、今言いました?そ、それは奇をてらいすぎているといいますか、この業界の前例にないといいますか、斬新に過ぎるアイデアといいますか、ちょっとですね、一応ですがそのような件が極一部にあがったということは上司に稟議書として提出致しますが、果たして目を通してもらえるかどうかは保証しかね、

あぁそれで、そのぐらいの大した理由でもない理由でまたノート買いました。東芝のQosmio兄さん。春モデルが安かったので。

長年テンキーのない生活を送っていたので、こう、テンキーはあるけどノートPCサイズに配置してますよ感に慣れず、右カーソルキーを押そうとしてついテンキーのゼロキーを連打してしまいます。ふと気付くとOOIOOめいた文字列が並びます。おおおぉぉぉOOO…

vistaさんには戸惑っているけども、動作的には思ったよりもっさりしていないのでいずれ慣れるかしらと。

ところで、パソコンでやることと言えば酒飲みながらインターネットやるか旧態依然として戦国シミュレーションの天下統一シリーズをやるくらいで、時折仕事でエクセル使う程度なので、別にこんなハイスペックなん買わなくてもいいじゃないかしらと今更ながら思いました。

あぁ、でも音楽は聴くわな。その点、オレオーディオ全然わからんけどharman/kardonとかいうのが使われてるらしいですよ。いやほんとわからんけど、実際音めっさいいですね。前のPCと比べると圧倒的に。いやこれがどうすごいのかすごくはないのか、ノートにしては、的なのかはわからんですけど。

いやまあ、なんか地デジに対応してるっていうし、な?テレビ買う金ないし、なら対応したPC買った方が、な?と思い。B-CASカードがささってないとか言われてさっそくそれがなんだかもわかってないけど、な?
あのう、オレは知的底辺の象徴的存在としても、ほんとに世のじいちゃんばあちゃんは地デジに対応できますの?そしてほんとに地デジだけにする必要がありますの?

BOX東中野でやりそうな、すれすれのドキュメンタリー映画の主役を演じきる臭いを醸しながら終わり。