読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

シラフ知らズ

飲酒

28日、チケットを譲って貰うという行幸に恵まれ、こいつぁ有休取ってでもいかんとなあということで、仕事量的にえらい事になっている中具体的な理由は告げずにひんしゅくを買いながら休みをゲット、渋谷は0-EASTへ。MAGMAさんのライブですね。
同日に渋さ知らズのライブをクアトロでやっていたようなのだけど、ステージ上、オーディエンスとも、おそらく干支的に一回りか二回り違うであろう加齢度数。職場ではむしろ若いのばかりに囲まれているのでかえって落ち着かないような、でも本来の居場所なのだろうという落ち着きのような。好きです、加齢臭。いや臭いは好きではないわあ。

どんなバンドかというのは、ワタクシ既に酔っぱらかっているので検索上位で目についたこちらを貼っておきます。
http://rock.princess.cc/rock-4/magma.html

なにげに98年、02年ともにライブは行っており、どちらも鳥肌涙腺ものであったことよ。特に初来日時の頃はオレのそういう方面のアンテナが一番BINKANな時期であり、もう感涙感涙また感涙でありましたことよ。変拍子に合わせノリ、一斉にかけ声とジャンプすらする観客に感動すらしたものですよハマタイ。

元々丸首が大の苦手で着られないのに物販でTシャツ買ったり、MAGMAネックレス買ったはいいけど着けてたら汗に触れたせいか数ヶ月で錆びてしまった諸行無常でありましたことよ。
今まで聴いてなかったジャンル開拓してCD買い漁り、某有名レンタルCD店に通い詰め散財散財また散財でありましたことよ。あの頃のバイタリティ取り戻したい。

今回のライブも大変なことになっており、著しく勃発しておったのだけど、今回スタンディングではなく幅の狭いパイプ椅子であり、随分とメンタルヘルス成分と私小説成分を削ぎ落としきった今回の映画版で出ないであろう、シンジ君が最終回辺りで座らされていたあれであり、身動きとれずであり、MAGMAなんて身体動かしたくなって当然であろうに何たる仕打ちかと。
且つ夜勤明けで前日から小一時間ほどしか寝てない状態だったので、興奮しているにも関わらず不意に襲う睡魔。ノリにノリながらもコンマ数秒寝落ち、またノルという変な状況に。うぅ、良いコンディションで体験したかった…

目下、当日に近い夜勤明けに20分くらいしか寝ていない状態で、今度は酒飲みながら追体験としてライブDVD観て過ごす終末。

神話と伝説~第三章~ [DVD]

神話と伝説~第三章~ [DVD]


いやホントはヴァンデさんと対等な存在でプレイもヴィジュアル的なその加齢ぶりにも勃起を禁じ得ないヤニック・トップさんが大活躍の神話と伝説~第二章~ [DVD]を観たかったのだけど、普段こればかり観ていたせいで、BOXケースになく相変わらず見つからない始末。

ヤニックさんのそれ。

加齢プレイに興じきったMAGMAも良いけどやっぱ若い頃のヴァンデさんはカッコヨイですなあ。

しっかし演じ手も聴き手も頭おかしいですね、みんな。ボカァ幸せだなあ、パトラッシュ。あれ、傍らにいやしねえ、あの犬畜生!