読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

ヒノキで喉すらやられます

「隊長」
中軍にいる穆弘のところへ、間宮(かんきゅう)は馬を飛ばした。
「俺は動きません。しかし、なにか俺がおかしいのです。俺の思い過ごしかもしれませんが」
「おかしいと感じたのだな、おまえ?」
「はい」
「いつものように考えこまずに、すぐに俺に報告に来たのか」
考えて、堂々めぐりになり、結局はどこにも行き着かない。それは、ついた隊長にはよく言われたことだった。李俊にも呼延灼にも言われた。
いろいろな事を思いつくが、それから考えこみ、堂々めぐりをはじめる。思いついたことをすぐにやってみろ、とよく言われたし、ヤホーさんの占い姐さんからも

あなたが見つけた喜びを、今日はメールやブログなどを通じて発信すると、幸せなエネルギーが何倍にもなって戻ってくることでしょう。

と言われたので、spamメールやはてなダイアリーから発進し増装なぞ脱ぎ捨て、尽忠報国しますね(^O^)/
しかし幸せなエネルギーってすごい表現だな。多分、ビールのことだと思うので、何杯もビール飲みますね(^O^)/

東京には空がないし板橋にはターミナル駅がないが、オレには芸がない。いい天気だから今日も今日とて鉢形城跡か菅谷館跡に行こうと思ったのだけど、それでは芸がないと反省し、森林公園に行ってみた。や、この中に山田城跡があってな。
森林公園入口まで約3km緑道が続いているのだけど、照りつける太陽の下歩いていたら1kmくらいでへばってきました。俄かには信じがたい体力のなさ。というか暑さにからっきし弱い。三級品と言わざるを得ない。
辿り着いたはいいのですが、山田さん、なんとも平坦な作りなので、あまり気分が高揚しません。なにせ縄張りの高低差にときめくたちなので。デカ盛りたまえと。
平坦。
f:id:diekatze:20100419155624j:image
ちょっと盛り。
f:id:diekatze:20100419155855j:image
あげく、唯一の見所であろう、古鎌倉街道へ繋がる虎口を、なんか抜け道くらいの気分で通り過ぎ写真を撮り忘れ…まあそれぐらい小さかったのですけど。
この隣には山崎城跡というのがあるはず、なのだけど、ただでさえ方向音痴な上こっちはさらに平坦な縄張りなのでどこがどうなのやらわからず存在そのものに気付かず通り過ぎました。たは、まいったね。
しょうがないので、普通に自然を満喫してきました。すでにへばっていたので適度に。

時間も遅かったので、早々に退散。帰りには東武東上線TJライナーで使われる車系(っていうの?鉄道ようわからんので間違ってたらすまん)で優雅に帰還。
これか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%AD%A650000%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A#50090.E7.B3.BB
車窓からなんとなくあいほんのカメラ越しに景色を眺める。
f:id:diekatze:20100419170221j:image
建物がシーケンスしているわけでも全然ないのだけど、なんとなはなしにこれを想起しました。

多分普段からようつべのカクカク映像で見てたので、その感覚と近かっただけかと。

帰途につくもどこか満たされていないのは、猫さんに一切出会わなかったからだと思う。田舎行くと猫さんに会わないよな。都内は野良猫さんの食糧事情が良いのだろう。あ、とりあえず野良猫さん繁殖問題は置いときますね。でないとやりきれない。

帰りに激安スーパーで買った、12個入り99円の焼売が殊の外まずく、この憤り喜びを発信して終わります。幸せが、イスラエルの報復くらい何倍にもなって戻ってくることを願ってやみません。