読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

どんなに困難でくじけそうだから もう必ず愛は勝つなんて言わないよ絶対

もし世が世であり、余が余たるなら、某と記され「なにがし」とも読まれなかねない「それがし」は一人称に朕を用いているはずだし、もしその朕が秋吉満ちる、いやさMonday満ちるなら、カラオケで三千回は銀英伝第一期OP『Skies of Love』と第二期OP『I am waiting for You』をNHKのど自慢で朗々と歌い上げ開始23秒であの鐘を鳴らされるのはそれがしというのに!なぜこうも余の生きる世は思うにまかせませんか?コータローは世紀を越えてにまかりとおしきったのに、この朕が、朕がなぜこれだけガロン単位で発泡酒を消費しているのに下町のラインハルトも叶わず下町のナポレオンすら叶わず、板橋の間宮という、何の例えにもならない地位に甘んじていますか?いや、板橋にガロン単位で発泡酒を飲み干す間宮ありという事であり、もしかして名誉ある称号、なのか?ところで、一万年と二千年前からMonday満ちるという名前が面白くて仕方がないので勘弁してもらえま専科?Mondayが満ちるて!Mondayが、満ちる…またあの満員電車に揺られて朝一既に憔悴するあのMondayが、満ちるのか…蝕…蝕の始まり…

あ、すいません、つい笑点も終わり、モヤさまもなく、大江ちゃんもこの日の本から雲散霧消、皆目姿を消し去り、芥子さる勢いで八重の桜も終わり、Blue Mondayフィーリンにじわじわと侵蝕されつつあり、つい。今年のcherry blossomsは咲き誇りつつ空はくぐもり散りゆくのが早過ぎて、Blue Mondayは毎週満ち過ぎる。

 

なぜ限りなく透明なブルーに満ちているのか。それは、仕事うんぬんよりも、職場に行くとどんなに困難でくじけそうでも必ず最後に自分の嫁と娘の話につなげる、命のたすき的絆トーク同僚の話を聞かされるからであり、その豪腕ぶりがよう。

花粉症の話しても、自分は全然ないけどウチの嫁がひどくて、と。

少食になってしまったので食べ放題も行かなくなりましたわあとふると、あー自分も食べなくなりましたけどこないだパスタとピザの食べ放題行ったら嫁と娘が大喜びで、と。

いや、普通なら微笑ましい話ですよ。でも、こちらが低収入であることや、悪い能力ばかり突出した異能者である事や、婚姻Gun&Bow今更わきながらも、かといって刀折れ矢尽き、銃も投げ捨てるほどの努力は全くしていないことや、その他諸々モロ諸岡、子孫残せない残してない組、アキハバラ電脳組的に言えば林原め組、転じてアニメめぞん一刻で八神の友だち役やってたってよ、組であり、いきつく所は酒鬼薔天誅組であり、あ、いき過ぎちゃった。

 

今日の言いたかった事ですけど、銀英伝で要塞対要塞あるやないですか。あれ、小説で読んでる時はなんじゃこりゃと思ってたんですが、アニメで見るとそりゃあもう横綱同士がぶつかりあうようなもので、それは楽しいですね、映像化。

うーんと、ケンプはいつだって戦術、戦略両面において正しいからこの日記も正しい。オレよ、鎮静剤打ってでもおやすめ。猫の夢見て眠りたい。