読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

男祭り

はもう始まってますよう。つうわけで青木強ええええええええ!!!!

・高田さんは「早くて見えないですねえ」などと平然と言い放つので、いかがなものかと思います。

・「言葉を忘れるねえ」という高田さんもいかがなものかと思います。

・あれ、吉田、死ぬ?止めるの遅いっつうか、レフェリーがドントムーブの後ひっぱって移動させてたぞ。ガキの使いで松本さんの夢を叶えるシリーズみたいに動いてなかったぞ吉田。やべえんじゃね?

・ジョシュVSノゲイラ。なんだあれ!ジョシュが強引に、バスター?プロレス詳しくないからなんの投げかわからんがえらい効いてる。
やっべえ、感動した。3ラウンドでのジョシュは神がかってたというか、もう一ラウンド観てえよ!ジョシュはなんで後半エンジンかかりますか?
それとノゲイラっていうのはPRIDEにおける物差しの役割に否が応にもなってしまっているのだけど、続けてくれているのが嬉しいなあ。あ、次もうラストの試合か!

・っていう試合を観て今ヒョードルVSハントなんだけど、ちょろっとTBSに回したら金子さんがしょっぱいことなさっていてその温度差に今年最高の冷え込みとなりました。

ヒョードルVSハントがえらいことになってます!!かねてからヒョードル倒すとしたらハントだと言ってるオレなんですけどいやブログでは言ってないか、でもミルコやノゲイラやジョシュでは見えてしまうのよね、先が。その点ハントは見えてない部分が多いので。すっげえ。あ、書いてる間に決まった。
にしても、藤田戦以来の危機だったんじゃないかなあ。本人は常に情勢把握してたんだろうけど。面白かった。

総括:
各試合、こぞって面白く熱気もあったのだけど、大晦日の男祭りである、っていうノリにはなれなかった。やはり地上波の有無は重要なのか。日本の家庭の何割かが観ているはず、という感覚が。あー、こんな面白いもんがお茶の間に流れないなんて!いずれ間をおかずに「あっ!とおどろく放送局」で無料放送してくれないかなあと思います。この興奮、共有したい。あなたにも、チェルシー、あげたい。

 
ゆく年くる年系の番組は、毎年テレ朝とテレ東をザッピングするのであった。テレ朝はべえ師匠のポンコツぶりとそれを温かい目で見守る中堅どころという様を確認するため。
しかし、生で観る醍醐味としてはテレ東が最高峰。オーケストラの演奏の最高潮でビッタリ0:00に決めるのだけど、ボレロの時がすごかった。去年だったか一昨年だったか。
今年は威風堂々。テレ朝は録画でテレ東を観ようと思う。
http://www.tv-tokyo.co.jp/silvester2006/

 
ちなみにジョシュ戦の辺りから呑み始めていたのであった。
なんだかんだでリアルタイムで視聴しているのはPRIDEとこの後テレ東なのだけど、録画ランクとしてはこの年末年始日テレがえらい強い。個人的に。ガキの使いと大喜利とお笑いウルトラクイズ。
昼間お笑いウルトラクイズの過去のVTRやっていたのだけど、無茶苦茶やなあ昔は。こういうの、大切にして欲しい。あと、あなたにも、チェルシー、あげたい。あと酔拳

やー、PRIDE観た後ダイナマイトはつらいなあ…