読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

ミルコさん

UFC70を観ました。というか、ほとんどとばしてミルコさんの試合だけ観ました。いまだかつてない豪快な負け方してました。
事前にネットで試合は観てたんだけど、その粗い映像では伝わらなかったがいざWOWOWさんで観るとえらい体がたるんでた。
何があったんだミルコさん。
あの、筋肉しかないといった態だったミルコさんが、昭和の50代プロレスラーみたいになってた。まあ言いすぎですけど。腕がえらいたるんどる。
といったようなコンディションのまずさというのを敗因にしてもいいのだけど、そんなことよりもルールに適応できていないという実態が露呈してしまったんでねえかなあと、UFCルールを見慣れてないというか、だからこそ思わされたのですけども。
あぁグラウンドでの肘ってこう使われるのね、そんで、まだ今回含め三回しかUFC観てなくて(初期を除く)、あまり肘が有効に使われているシーンに出くわしてなかったのだけど、要はそれなりにみんな肘用のディフェンスをなさっているのね、それができないとここまでボコられるのね、というのが分かりました。あと、グラウンドに持ち込まれる(それも左ミドルを取られるというなんともミルコ的には精神的ダメージが大きそうな状況)前の、スタンディングでの体裁きもリングとはちゃうんだなあというのがやっと分かったというか。
つか、ミルコさんは左ハイが結論としてあって、そこへ至るまでの過程を理詰めに構築していなさったと思うのですけど、やっぱリング前提なんだよなあ、その詰め方が。オクタゴンだとそのシナリオを作り出せてないというか、シナリオさえ浮かんでないような動き。

それよりミルコさんの右足首が考えられない方向にねじれていたのが心配です。歩いてケージから出てたから靭帯は大丈夫なんかなあ…
そして、UFCはこの敗戦をストーリーとして生かしたりしないだろうなあ、多分コマの一つとしか考えてないだろうなあ…

結論;
中継もなくなるっぽいし、つかPRIDEと違って試合単位でしか観たいとは思わんしで、それだったらネットの念力で観られるのでWOWOW解約するわ。他に観るもんないし。