読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

素の亀

それはともかく自分の日記をクリックすると「エントリーを編集」になってビビりますね。いつのまに?

今日の土曜スタジオパークに、明日最終回を迎える風林火山に向けて亀さんがゲスト出演してました。観ました。オレはテレビっ子か。テレビの申し子か。テレビの神様の子供、俺は。言わば鬼っ子。鬼は言いすぎだろ、謝れ。言わば貴種。貴種は言いすぎだろ、ちこうよれ(アメとムチ)
一番の言いすぎは子でした。そんな年じゃない。テレビ壮年。坂本真綾さんで言えば壮年アリス、的な?スキマスイッチで言えば全力壮年、的な?

ところで今日の土曜スタジオパークに亀さんが風林火山が最終回を迎えることを分かっているかのように匂わすセリフを述べながらゲスト出演していたのだけど(その他巨大亀治郎の跡を思わせる場面もありこの日記と今回の土スタ世界はループなのではないかとファンから憶測されつつCR風林火山のCM大量投下)、普段の面構えは普通ね。どうしても顔芸の印象が強すぎてなー。

ハイライトにて始まりから終わりまでを亜光速映像で振り返っていたのだけど、改めて見ても当時と同様な感じ方であり、若い頃は張りすぎな声に綾鷹吹いてしまうし(よく振らないで底にたまった抹茶の濃い部分飲んだから)、板垣ー!叫ばれたら泣けてくるし(千葉ちゃんの勇姿に)、甘利いいぃぃyyy言う時の顔芸は最高にひどすぎて何度見ても飽きることが不可能であり、ワシの胸三寸じゃー!叫ばれたらアクエリアスビタミンガード吹いてしまうし、信玄入道になったらわぁ、信玄になってるわあ…思うし、千葉ちゃんの死からガクト出陣でファーストガンダムからZZへ飛ぶよな雰囲気がらりぶりやらで。一年は早いなあと。まあ史実での信玄は神経質な細面だったらしいので実は中井貴一が適任だったっぽいけども。

それよりも、途中若干とばしつつも人生において初めて大河ドラマを見続けられた達成感があるなあ、なんて。

あとはまあ、優木まおみさんはエロいのにNHKに出てるので良いことだなあと思った。