読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

ちぃ、散歩の語源おぼえた

夜勤明けにちい散歩をガン見するのが定例なのだけど、昨日はオレの近所をちい氏が凄い勢いで散歩していたので、見慣れた風景をちい氏が歩いてる映像に酔った。

今日はJRの駅からトイレ汚水が流されていたという王子周辺を散歩なさっており、老いてなお、お盛んですなあと思い拝見しておりました。
先月出逢った彼女の憂いはもしやゴミではなかったのかしらん…

f:id:diekatze:20090214142428j:image

これだけでなく、小学生が授業で半ば強制的に描かされたであろう楽しく描いたであろう看板は随所に掲げられており、実際石神井川はせっかく景観がよろしいのに随分と汚いことになっておるので、もし本当ならやめていただきたいと思いました。
だって、今年こそ石神井川沿いの一般道や橋を不法占拠して行う花見を遠目に見るだけでなく参加していきたいから。いやしないけど。ホントは知り合いさえいればしたいけど。ここでは花見の季節になると、花見で居座る酔漢が占拠して橋を車が通れなくなるというステキな光景が見られます。
なぜ日本人はサクラが舞うとステータス異常になるのだろう。もちろんオレもなる。三度の飯より花見大好きって言いTai。
やはりアレか、桜の樹の下には死体が埋まっているからなのかっ…!

ところで散歩の語源にこういう説がありますのね。

http://sawadaspecial.com/2009/03/17/sanpo/

最近歩きまくる事によって社会的には必要のない脳汁が漏れ出ているオレの方針はある意味間違ってなかったのかしらと思うのでした。いわばウォーキングハイでドラッギーなステータスに。他人には迷惑であろうけど。