読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッツェにしてもいいですか

お酒を飲んでサブカルチャーに触れたり北方謙三に抱かれたりするブログです。

分裂

・辛抱がたまらなくなったので、北方水滸伝再読。いや、再々々読か。回数わからなくなっている。オレ独自の文体で「わからんくなっている」とよく記すのだけど、方言でもないし口語で使っているわけでもないし、アレなので止めようかと思っている。でもまた使うと思う。
前回の再読時、確か十巻で中断してたはずなので、十一巻から。
おいおい、樊瑞がついったーで生死についてつぶやくなうじゃないか。まさに今のオレにうってつけ。いや死にはしないけど。
自分の北方水滸伝体感というのは中々デリケートなもので、メンタル的に何もない時でも妙に豪傑に引け目を感じへこんだり、へこんでる時にはもちろん引け目を感じへこんだり、でもへこみ度合いによっては引き上げられたり、同じように悩んでいる豪傑に助けられたり、豪傑を死なせてはへこみ酒に溺れる北方先生に萌えて励まされたりで。
今の自分のへこみ具合にはうってつけの模様。チューニングOK。

陽明学の徒なんて大それたウソをつきました。オレは元来有言不実行の徒なのだけど、なんとかこれ行ってきました。
チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展
http://www.mongolten.com/

中国が関わっているのでどの程度というかどういう温度で展示されるのか不安があったのですが、鮮卑や突厥までも負のバイアス極少で展示されていたのでなんかもう脳汁出ました。綺麗なお姉さんやお肉は好きですが、遊牧民族はもっと好きです。

基本、自分は脳汁がエレエレしてしまった文化、今回の展示の近場ではチベット仏教などが好きなのだけど、遊牧民族の、身が引き締まる単刀直入なものにはそれこそ背筋ピーンで、それはそれで脳汁ピーンとします。天使の羽が生えます。

平日なので、激すきでした。現在シフトで働いているので平日休みになる確立が高いのだけど、博物館や美術館を訪れるにはこの方がよいよな。メリットメリット。

中国のどこ訛りか分からないのですが、この展示に関わっている内モンゴルかどうか分からないけど中華文化圏のカップルがいらっしゃったのですが、文化が違うと博物館の観覧の仕方も違うようで、これだけすいているのに、女子の方がオレの目の前にカットインしてきます。まさに、恋人の距離というか、オレが好きな子の髪の香りを嗅ぐ距離に(エモーショナルコアならぬキモーショナルコア。略してキモコア)
おいおい、もしかしてオレの事が好きなのかい?と勘違いしそうですが、様子からすると、単にオレの事を視認してなかったんだ、出来なかったんだと思います。
今プレイしてるドラクエ6で自分はそんな感じです。オレって、みんなに見えてないんですよね、はは。高校の頃こんな感じだったよ、そういやね。忘れてたけど。忘れようとしてたけど。文化の違いではなくオレのレゾンデートルが希薄すぎるのがいけなかったみたいだ。

・なにはともあれ、中華民族文化と北方の遊牧民族文化の融合の素晴らしさが強調されていたのだけど、中華民族と北方遊牧民族に北方(謙三)国家のありようを揉みに揉む志文化をミクスチャーすると最強よなあとの想いを強くしました。
民主党はいのちを守りたいというなら、タメ口キーホンのゆとっている学生に死の調練を課すと良い。その方が戦場で死ぬ兵は少なくなると北方先生は言うぜ?
アラフォーには優しくしていただきたい。もう、死の調練受ける前に実践で死を身近に体験しているから…いるから…から…

・梵字に弱いので、かれこれ7〜8年くらい前に密教展あった時も梵字指輪買ったのだけど、それ以来久しぶりに買った。内モンゴルの方であろうお店のお兄さんにあちら特有の笑顔で「買わないの?」と何度も問われた後、買ったら「買ったのね、そうなのね!」といい笑顔で迎えられるくらいに買った。いやたった1000円なのだけど。
久方ぶりの自分のおしゃれ行為に思わずあいほんで撮ったのだけど、自分の手なぞまじまじと見るのは数年ぶりであり、その数年前との皺具合が想定外であり、へこみました。

・ドラクエ6をプレイしていたら、ムドー師匠が
「夢よりもはるかにおそろしい現実をみせてやろう」
と仰っておったのだけど、そうですね、あまりにも残酷なことをムドー師匠は教えてくれます、夢よりも現実はおそろしいです。というか夢はおそろしくないです。だって夢だから。マトリックスでのあの構築されきった世界で過ごす方が楽です。
現実はおそろしいです。だって現実だから。薄汚い中で戦闘しなければなりません。こわい。こわすぎる。十万石現実。こわいからオレ、カリ城ちょっとだけ見て、次元の髭に憧れて酒飲んで寝る。